2021年12月2日

清明連休の国内旅行で延べ1億200万人が旅行収入271.68億元を達成

4月5日文せwechatの公衆号によると、各地の文化や観光総合部門、通信事業者、オンライン旅行事業のデータは、文化観光部とデータセンターの算定を経て、2021年の清明休み、全国の国内旅行の行楽1.02おく万人、カービー口径別に144.6%増、回復まで虐の前に同期の94.5%。国内観光収入は前年同期比228.9%増の271.68億元を達成し、流行前の同期間の56.7%に回復した。

観光省によると、国内の旅行市場は整い回復しており、近距離旅行の割合が高く、旅行制品の価格が低く、観光地の割引券(免除)などの理由で、旅行消費が完全に回復するまでには時間がかかるという。

清明節の休暇期間中、全国の文化と観光システムで重大な安全生産事故が発生しておらず、文化と観光システムを通じた感染事件は発生していない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です