2021年12月2日

マグニチュード6.4の雲南省漾濞地震:中国移動が被災地域のためのサービス停止を解除

21日夜、云南省大理の漾濞県で地震が発生し、マグニチュードは最低2.8、最高6.4となった。22日、中国移動云南公司によると、同社は被災地で停止停止サービスを開始したという。

地震発生后、中国移動云南公司は42人を組織し、10台の緊急救助車を現場に派遣した。緊急通信車は、震源地の秀嶺村の村議会や漾濞県の避難場所に開通した。

緊急避難のため、被災者の一部は生活必需品を持参することができなかった。中国移動云南公司は、被災地域のためのストップストップサービスを開始するだけでなく、グリーンチャンネルを初めて開通した。同時に震災救援の応急サービスポイントを組織して、テント、飲料水、応急薬品、充電宝、充電線、応急携帯電話、応急携帯電話などのサービスを無料で提供します。(完)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です