2021年10月25日

沖合生命は2021年「7.8全国保険公衆宣伝日」活動を開始する

「初心を忘れず、美しさを守る」をテーマに、中国保険業界協会が主催する2021年の「7.8全国保険公衆宣伝日」イベントは現在進行中です。沖合生命保険株式会社(以下「沖合生命」という。)は中国保険業界協会の要求を積極的に貫徹し、「初心を忘れず、美を守る」などのテーマで、大衆のための実用活働、短いビデオチャレンジ、寄付活働、オンライン金融保険知識普及活働を展開している。現在、沖合生命は2021年「7.8全国保険公衆宣伝日」シリーズの活働を進めている。

「私は大衆のために仕事をする」という活動を組織して展開する

今年の「7.8全国保険公衆宣伝日」は「私は大衆のために実事を行います」という活働を初めて打ち出し、シリーズ活働を通じて長期効果のメカニズムを模索し、保険会社のサービス能力とレベルを持続的に向上させます。

「私は大衆のために実をする」を深くするために、沖合生命は一方で利益のために便利な保険の営業網を積極的に建設して、人民大衆のためにできる範囲の助けとサービスを提供して、需要のある大衆のためにマスクを提供して、消殺などの助けを含みます;拠点に金融保険、健康保健、不法募金防止などの知識普及資料を配置する。高齢者のために人目を引く標識を備えた高齢者サービス窓口を開設し、各種の適老施設や道具を備え、多次元的に「適老化」サービスのアップグレードを展開する。

一方、沖合い生命は「保険5参入」の活働を深く推進し、オンラインとオフラインを組み合わせた形で公益社会サービスを企画し、保険広報資料を配布し、サロン研修などのプログラムを組織して、公衆との交流を着実に強化した。それによると、沖生命の各支店は地元の学校、農村、コミュニティ、機関、企業に足を運び、30近くの保険知識普及活動を展開し、保険機能の役割を宣伝し、国民の保険に対する理解を深める計画だ。

「支心歌を歌って党に聞かせる」ショートビデオチャレンジ

中国保険業界協会は保険従事者及び社会公衆に「支心歌を歌って党に聞かせる」短いビデオチャレンジ活動に共同で参加するよう呼びかけた。沖生命ショートビデオチャレンジが6月18日にスタートした。この日、沖合い生命は従業員30人余りを深圳市沖合い石公園で撮影し、「私と私の祖国」を歌った。

同時に、沖合い生命は全従業員にアイデアを発揮し、mv撮影コンテストの活働に積極的に参加するよう呼びかけた。アイデアが良く、質が高く、地に密着し、心を感動させる短いビデオ作品を通じて、沖合い生命の全従業員が党を愛し、国を愛し、新時代を高らかに歌う精神を展示した。

現在、沖合生命本社及び各支店の撮影活働が盛んに行われており、唯美のmv、独唱、合唱などの風変わりで生き生きとした、題材の豊富な短い動画作品が近く沖合生命の微信動画号、公式ド音アカウントなどのプラットフォームを通じて続々と発表される。

公益ウォーキング活動を展開し保険大愛を広める

今年の「7.8全国保険公衆宣伝日」は赤い要素を伝統的な保険貧困扶助の寄付活動に組み込み、公益のためのウォーキング活動を展開している。

このイベントは「運動フィットネス+赤色教育+高齢者支援保険」を有機的に結合し、オンラインで赤色のルートをシミュレーションすることで、保険従事者と社会の一般市民がウォーキング活動に参加し、運動歩数を寄付することを奨励している。寄付された歩数は高齢者支援保険プログラムを形成し、保険機関が申請して実施し、保険機関が高齢者に注目し、製品革新とサービスを強化し、高齢者の保険ニーズの多様化を満たすように誘導する。

沖合い生命は全従業員に6月25日から7月8日まで公益ウォーキング活働に積極的に参加し、運働を通じて公益を行い、保険愛を広めていくことを奨励します。そのため、同社では全従業員のために寄付電子勲章を作成し、抽選会を設け、寄付日数、総数上位従業員、寄付目標を超過達成した支店にメダルと名誉証書を授与した。

オンラインフォーラムを開催し、金融保険の知識を一般の人々に広める

金融保険知識の普及はずっと「7.8全国保険公衆宣伝日」の重点的な仕事です。今年、「7.8全国保険公衆広報デー」は「金融保険知識普及」オンラインフォーラムを開設し、公衆に金融保険知識を普及させ、保険消費者の合法的権益を擁護した。

沖合を適時に通知し、生命の各支店を積極的に要求をめぐる業界の専門家を招待し、「金融、保険の知识の普及」と「防犯不法募金」「保険詐欺反」「内部通报管理の建設」などのテーマでラインフォーラム、激励の各支店イノベーション形式線の中継の活动を、ラインの知识の普及とを通じて、公衆金融保険知识への理解を深めます。

「沖生命は昨年、金融保険に関する知識を広めるためのオンラインイベントを何度も開催し、多くのお客様に認知されました。今年は『7.8全国保険公衆宣伝日』期間中に20回以上のオンラインフォーラム、ライブイベントを開催し、引き続き多くの顧客、社会公衆に金融保険知識を普及させ、広範な金融消費者の金融教養をさらに向上させる計画だ。」沖合生命の関係者によると。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です